第6回 バスハイクで植木まつりに行きました!!ヾ(●⌒∇⌒●)ノ

2018-02-01

1月29日(月) 第6回希望荘バスハイクにて

農業公園カントリーパークで開催中のJA植木まつりに行きました!!

天気は晴れ時々曇りで風が強く、雪がチラチラと降っていました…。

ですが皆さん、元気に歩きます♪

バスを降りてからまだ30分も経っていませんが、早くも植木を購入されている方が!

お目当ての物があったそうです。良かった♪

 

最近ブームになっている多肉植物や、ハーバリウムがずらり!!

とてもおしゃれでかわいいですね~♪

 

ハーバリウムとは、ガラス瓶の中にプリザーブドフラワーやドライフラワーなどの乾燥処理をした植物を入れ、アルコールや防腐剤などに浸して保存したもの。造花ではなく本物の花を利用して作る点が特徴で、日光を当てたり水をあげたりする必要がなく、長期間鑑賞できる。また場所を選ばずに飾れることから、インテリアやギフトとして人気を集めている。

コトバンクより参照)

 

たくさんの植木の中にメジロとウグイスが一緒にいました!!

きれいなツーショットが撮れちゃいました♪

どちらがメジロでウグイスか、皆さん分かりますよね?( ・`ω・´)

ちなみにウグイスはとても警戒心が強く、木の実や虫を好むので、めったに姿を見ることはできません。

反対に、メジロは警戒心が緩く、梅や椿など花の蜜を好み、団体行動をするので、よく見かけます。

なので、ウグイスが求婚期に鳴く「ホーホケキョ」の時に、メジロがたくさんいるので、よく間違われます…。

“ウグイス色”もメジロと似た色をしているので、さらに間違われやすいのです…。

おっと、野鳥が好きなものでつい語ってしまいました!(笑)

 

植木だけでなく、熊本県内のご当地グルメやおすすめ品などズラリ!

植木まつりで一番人気のいも天!ごま入りのいも天もありました!!

栗だんご!「もちもちしてておいしー!」とのことでした♪

 

とても冷たい風が強く吹き、予定より30分早く帰り着きましたが、やはりここでしか味わえないものもあり、「来て良かった!」「寒かったけど楽しかった!」という声が聞けてホッとしました!

来年は晴天の時に、また来たいですね♪

 

また次の企画がありましたら、このホームページにてお知らせいたします!

お楽しみに~♪

Copyright(c) 2013 熊本市障がい者福祉センター 希望荘 All Rights Reserved.