新年あけまして おめでとうございます。。旧年中はご利用者の皆様には当施設の運営に対しまして暖かいご理解ご協力をいただき ありがとうございました。  昨年より新型コロナウイルス感染拡大のため、さまざまな利用制限がかかり、ご利用者の皆様には大変ご不便をおかけしました。本年も、新型コロナウイルスの収束を祈りつつ、さまざまな工夫を行いながら、皆さんに喜んでいただける施設になるよう努力してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。希望荘館長、石川秀佳。。。WITHコロナ社会で生きる。。1月に入り、本格的に寒い日々が続きますが、みなさま如何お過ごしでしょうか。 国際的に初めて新型ウイルス発見の公式発表がされてから早くも1年の時が経ちました。国内における累計感染者数は20万人を超え、不安の絶えない日々が続いている事とお察し致します。 地域活動支援センターとしましては、今後も継続して感染拡大防止策を講じつつ、みなさまが安心して、安全に利用していただける様より一層の努力をして参ります。利用者のみなさまにおかれましても、ご自身のお身体を第一に、出来得る感染対策・感染拡大 対策をしていただきながら 過ごされますよう、 よろしくお願いいたします。。。12月創作コーナー 。。クリスマスツリー・壁飾り等 みなさんと一緒に 楽しい時間を過ごせました。